アイアンカーテンレール 2連 伸縮取付け方

クリアケースの中から、アイアンカーテンレールをとり出します

アイアンカーテンレール2連セットの場合、シングルセットのパッケージを2本、テープでまとめた状態でお届けします。部材などは、どちらかのクリアケースの中に入っている白い箱に入っています。

ブラケットなどの部品は、2本のうちどちらかのクリアケースの中に入っている白い紙の箱の中に入っています。

数点ご購入の場合は、デザイン・カラー・サイズなどが、箱を開けなくてもわかるよう外側に記載されています。


アイアンカーテンレールにリングランナーを通します


縮部分を引き抜くかキャップを外します。キャップはねじるだけで外れます。

装飾キャップの取り付けを確認します


リングランナーが通せたら、装飾キャップの取り付けを確認します。ねじ込み式のため、配送中の振動などにより、緩んでいる場合がありますので、しっかりと締め直してください。

【片側を壁際用キャップに変更する場合】


「太い方」のポールについているキャップを外します。
※「壁際用キャップ」は16mm径用のキャップなので、「太い方」のポールにしか取り付けできません。

「壁際用キャップ」を取り付けます。

壁際用キャップは、伸縮タイプについているキャップと異なり、ビス止め式となります。キャップをかぶせたら、キャップについてるビスをドライバーで締めます。

ブラケットを取り付けます


アイアンカーテンレールのブラケットをバラバラにします。


外したアイアンレールのブラケットのAの部分を壁に取り付けます。 このとき、機能レールのブラケットには「大小」がありますので、取り付けるブラケットの数は、0.7〜1.2mサイズの場合で両端2か所1.2〜2.1mサイズの場合は両端とセンターで合計3か所の取り付けをお勧めします。

外したBの部品をビスで固定します。


カーテンレールを取り付けます


レース側になるレール(プレーンタイプ)を取り付けます。ポールをブラケットに乗せ、長さを調節したら、後ろ側からポールを固定します。このとき、ビスが締めにくいようであれば、ブラケットBを固定するために締めたビスを少し緩めて、少し前にずらします。 ポールを固定するビスは手で締めるだけで固定できます。ブラケットのBの部分を緩めた場合は、締め直します。

前側になるレールを取り付けます。 ポールをブラケットに乗せ、長さを調節したら、ブラケットの前についている飾りねじを締めます。


前後ともしっかりとポールが固定されていれば取付完了です。


カーテン・カーテンレール販売 スタイルダート インフォメーション

お届けについて 送料 即日出荷対応 運送会社 各種
  • 西濃運輸・佐川急便・ヤマト運輸いずれかでの配送となります。(運送業者のご指定はできません。)
  • 沖縄県・その他離島地域は離島料金として2100円を請求させていただきます。
  • 土・日・祝日は出荷業務は行っておりません。
  • オーダー品等、即日出荷対応ができない商品がございます。
  • ご配達先により配送日数を頂く地域がございます。
  • 配送日時を指定することが可能です。
    ただし、天候や交通事情により遅延等が発生した場合、当店では責任を負いかねますので、予めご了承お願いいたします。
お支払方法 クレジットカード クレジットカード各種 銀行振込 取引銀行各種 商品代引き 代引き手数料
  • お支払は前払い制を採用いたしております。
  • 振込、代引き手数料はお客様負担とさせていただいております。
  • クレジットカード、代引き決済以外のお客様に関しましてはご入金確認後の発送となりますので、予めご了承お願いいたします。
カスタマーサポート

営業カレンダー

営業時間
お電話でのお問い合せ
メールでのお問い合せ
お問い合せフォーム