アイアンカーテンレール 機能レールとのダブル オーダー取付け方

オーダータイプのセットの場合、すべて段ボール箱で梱包されています。


数点ご購入の場合は、デザイン・カラー・サイズなどが、箱を開けなくてもわかるよう外側に記載されています。

片側だけポールに装飾キャップを取り付けます


オーダータイプの場合、キャップはビス止め式となりますので、ドライバーで裏側からビスを締めて固定します。このとき、最後までしめても、ビスは少し出て止まる形になります。

アイアンカーテンレールにリングランナーを通します


【ポールの長さが151cm以上の場合】 ポールの長さが151cm以上の場合は、ジョイントをしていただく必要があります。ご指定の長さの半分、または指定の長さにカットされたポールをジョイント金具でつなげて使用します。装飾キャップをつけていない側にジョイント金具を真ん中くらいまで入れます。もう片側にも装飾キャップを取り付けます。

ブラケットを取り付けます


アイアンカーテンレールのブラケットのビスを外しブラケットA、ブラケットBに分けます。

伸縮機能レールからブラケットを外します。ブラケットの裏側(床側)についているビスを少しだけゆるめます。完全に外してしまうと、後で取り付けにくいので、少し緩めるだけで大丈夫です。


ビスが緩んだら、ブラケットの中にある白いプラスチックのバネを縮めて、カーテンレールを外します。
このとき、機能レールのブラケットには「大小」がありますので、カーテンレールを取り付けた際、太さが合うようにブラケットを取り付けてください。ブラケットの大小は「G」の刻印がある方が「大」になります。 ポールの実寸が160cmを超える場合、ブラケットを両端とセンターで合計3か所の取り付けをお勧めします。200cm以上の場合は、ジョイント式になりますので、必ず3個使用してください。

カーテンレールを取り付けます


ブラケットがしっかり固定できたら、まず機能レールを取り付けます。ブラケットの前側の爪に引っ掛け、パチンと押し込むだけで取り付けできます。 レールが取り付けできたら、先程緩めたブラケットの裏側(床側)についているビスを締め直します。
機能レールが取付できたら、外したブラケットBの部品をビスで固定します。
アイアンカーテンレールを取り付け、前側についている飾りねじでポールを固定したら取付完成です。

カーテン・カーテンレール販売 スタイルダート インフォメーション

お届けについて 送料 即日出荷対応 運送会社 各種
  • 西濃運輸・佐川急便・ヤマト運輸いずれかでの配送となります。(運送業者のご指定はできません。)
  • 沖縄県・その他離島地域は離島料金として2100円を請求させていただきます。
  • 土・日・祝日は出荷業務は行っておりません。
  • オーダー品等、即日出荷対応ができない商品がございます。
  • ご配達先により配送日数を頂く地域がございます。
  • 配送日時を指定することが可能です。
    ただし、天候や交通事情により遅延等が発生した場合、当店では責任を負いかねますので、予めご了承お願いいたします。
お支払方法 クレジットカード クレジットカード各種 銀行振込 取引銀行各種 商品代引き 代引き手数料
  • お支払は前払い制を採用いたしております。
  • 振込、代引き手数料はお客様負担とさせていただいております。
  • クレジットカード、代引き決済以外のお客様に関しましてはご入金確認後の発送となりますので、予めご了承お願いいたします。
カスタマーサポート

営業カレンダー

営業時間
お電話でのお問い合せ
メールでのお問い合せ
お問い合せフォーム